あお色コーチング

コーチングプレイス認定コーチが「コーチング」「着物」「育児」を語ります

【育児】子どもの工作物の「残し方」

こんにちは。
コーチングプレイス認定コーチのあおです。

 

 

 

保育園から持って帰ってくる、たくさんの工作物。

どれも素敵なものばかりですが、すべてを残す場所はないし、仕舞い込んだままなのも味気ない。

大量の工作物たちを、自宅隔離中に思い切って整理をしました。

 

 

個人的な意見ですが、こういう工作物って「親子が一緒に振り返りができる」ことが大事だと思っています。折に触れて「あの時はこんなものを作っていたね」とか「あの時はこうで、今はもっと違うものが作れるようになったんだね」とか。作品を通して、そういう語り合いができることが「良い残し方」なんじゃないかと。

なので、作ったものをすべて残すことはできないけれど、「作った記録」はできる限り残してあげたいと考えています。

 

 

 

溜まっていた作品を取り出し、写真をとりました。

 

 

息子が寝ている時にひっそり撮影。

これをL版でプリントし、アルバムに収納しました。

 

 

ちなみに我が家にはプリンターがないので、印刷はしまうまプリントさんでお願いしました。(L版1枚9円、送料130円とお得です)

 


 

さらに作品を収納できる大きなファイルを購入し、息子と一緒に「1学年で4つまで」残したい作品を選びました。

 

 

残す作品は実際に子どもに選んでもらうのが良い、と聞いたのですが、3歳の息子にはまだ難しかったようで、ひたすらファイルに作品をしまうことに熱中していました(笑)

完全に自分で選べるようになるのは、もう少し大きくなってからかもしれません。

 

 

残す作品と残さない作品は決めましたが、あとから「あの時のあれ!」と思い出すかもしれないので、作品はまだ残しています。

3ヶ月くらい経って何も言わなければ、ひっそり処分する予定です。

 

 

少し手間ではありますが、、息子の「作った記録」をこれからも残していってあげたいと思います。

 

 

 

 

 

 

**************

 

コーチングセッションについて
・オンラインセッション(約50分)
・日時:金・土・日曜日、21:00以降
・料金:3回セッション8,000円(1回のみは3,000円)
*セッション料金を変更しました*

 

*お問い合わせはこちらから
*3日以内に返信がない場合は、お手数ですが再度お問合せください

 

 

ブログ村に参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ